行ってみた

【岐阜】温泉『ひらゆの森』を紹介!年パスが超お得!【奥飛騨】

【岐阜】温泉『ひらゆの森』を紹介!年パスが超お得!【奥飛騨】

以前、こんな記事を書きました。

リゾートバイトに2ヶ月間行ってきた感想!一言、リゾバ最高でした!-アイキャッチ
リゾバに2ヶ月間行ってきた感想!リゾバでカメラマンをしてきました!リゾバに2ヶ月間行ってきた感想を書きました。リゾバでは写真撮影スタッフ『カメラマン』として仕事をしてきました。カメラマンの仕事内容、リゾバの休みの日過ごし方を紹介します。...

リゾートバイトに行ってきた体験記なのですが、リゾートバイトをしている際に温泉にもお世話になりました。

仕事で疲れ、1日の疲れを癒す温泉、一瞬にして虜になりました。

今回紹介する温泉は、リゾートバイトに行っている2ヶ月の間に50回も入浴しにいったという記録を残すほど、お気に入りの場所です。

私の大好きな温泉として、皆様にも共有したいと思います。

この記事を読んで興味を持っていただけたら、皆様も是非足を運んでみてください。序盤から声を大にしていいます。とてもおすすめです!

 

温泉浴と森林浴が楽しめる温泉、ひらゆの森とは?

温泉浴と森林浴が楽しめる温泉、ひらゆの森とは?-h2

はじめに、ひらゆの森の詳細を紹介します。

ひらゆの森とは?

ひらゆの森は、日帰り温泉、そして宿泊が可能です。

平湯温泉は、1964年(昭和39年)に国民保養温泉地に指定されている場所。ひらゆの森の駐車場は日本の各地のナンバーの車で埋め尽くされています。

さらに、海外のお客様も多数来られています。

ひらゆの森の詳細

住所 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯763-1
電話番号 0578-89-3338
営業時間 午前10:00~午後9:00
(最終受け付けは午後8:30まで)
日帰り入浴料 大人600円、小人400円(3歳~小学6年生まで)
ひらゆの森

場所は、岐阜の山奥でクマの目撃情報もあるような場所です。山道ということもあり、車での移動の際は注意しましょう。雨が降るとさらに視界が悪くなり、運転が危険になるので十分注意しましょう。

営業時間は、最終受け付け時間が午後8時半までと比較的早め。早めに行くことをおすすめしますが、人が少ない時間帯、穴場の時間は平日の夜です。

ひらゆの森 料金

入浴料は、かなり安いです。これだけのクオリティでこの値段で良いのかと問いたいほどです。ちなみに以前の入浴料は500円でしたので2019年10月の増税により、100円値上げをしたと予想します。

 

ひらゆの森の宿泊料金

日帰り温泉だけでなく、宿泊も可能です。

下記は平日料金を記載します。土日祝は値上げがあります。詳しくは公式webサイトをご覧いただくか、お電話してみてください。

 

1泊2食付

大人 7,800円+税
子人 6,300円+税

1泊夕食付

大人 6,800円+税
小人 5,300円+税

1泊朝食付

大人 5,300円+税
小人 4,300円+税

素泊まり

大人 4,300円+税
小人 3,300円+税

 

私は、ひらゆの森で宿泊をしたことがないですが、周りは山に囲まれているので、のんびりとした時間を過ごせるはずです。

温泉が魅力的な施設ですが、宿泊も期待できること間違いなし。

 

ひらゆの森のおすすめポイントを紹介!

ひらゆの森のおすすめポイントを紹介!-h2

では、実際に2ヶ月で50回通い詰めた私の感想、ひらゆの森のおすすめのポイントを紹介します。

大露天風呂が複数あるのが魅力

ひらゆの森の温泉は内湯と外湯に分かれており、内湯は大浴場、外湯は大露天風呂になっています。

大露天風呂が一番の注目ポイントであり、男湯は7つ、女湯は9つもの露天風呂があります。

さらに各露天風呂は温度の違いがあり、好みの温度の露天風呂を楽しめます

温泉に行った時、お湯の温度が高すぎて長居できないことがある私にとって、温度が違う露天風呂があるのはとてもありがたい点です。

さらに、硫黄の独特の香りが温泉中毒にさせます。硫黄のあの香りを嗅ぎにいったといっても過言ではありません。

ひらゆの森 さるぼぼ

ちなみに温泉のお湯には『湯の花』という白い成分がユラユラとしています。一見、カスのように見えるので最初はビックリするかもしれません。

ひらゆの森 さるぼぼ お土産

湯の花入りのさるぼぼがお土産として売られています。こちらのさるぼぼはひらゆの森限定の商品ですので、要チェックです!

私もゲットしましたよ!

 

ひらゆの森は年間パスポートがあります

公式ホームページ等に記載はありませんが、年間パスポートが存在します。券売機にもそのような表示もありません。

ひらゆの森の年間パスポートはいわば、隠しアイテム的な存在なのかもしれません。

年パスの気になるお値段なのですが、ズバリ非常にお得です。値段は破格の3,650円。購入から1年間入浴し放題で、約6回の入浴料で購入可能。

私は2019年7月に購入し、現在も年パス使用可能期間内です。

おそらく2019年10月現在でも販売されているはずです。年間パスポートの購入については、ひらゆの森のスタッフさんに直接聞いてみてください

ちなみに年間パスポートを作る際には、免許証などの顔写真付きの本人確認書類を提出する必要があります。

 

私はこの年パスを購入し、2ヶ月間で50回入浴を楽しみました。

1回500円×50回=25,000円必要なのに対し、年パスを使うことで、3,650円で50回も入浴できました。2万円以上お得に入浴できた計算です!

こちらの付近で住んでいる方、仕事で長期間滞在予定の方は是非。

 

無料の足湯があります

隠れた魅力の一つなのですが、駐車場に足湯があります。駐車場に入る際の大きな看板の下が足湯になっています。

ひらゆの森 看板 ひらゆの森 足湯 ひらゆの森 足湯2

この足湯は、おそらく温泉と同じ成分で硫黄の香りがします。

そして無料

時間がないけれどちょっと温泉を味わいたい方に、この足湯はおすすめですね。

 

食事ができます

館内には食事ができる場所があります。もみの木というお店で、食事を楽しめます。

もみの木

カウンターのテーブルもあり、お一人様でも安心。さらに窓から外を見ることができ、緑が目に優しいです。まさに『もみの木』です。

メニューの目玉は飛騨牛の鉄板焼きですが、値段はそれなりにします。たしか2,000円~3,000円くらいしたはずです。

庶民的な方はカレーなんかもありますので、そちらを選びましょう。

もみの木 カレーもみの木 たこわさ

私はもみの木でカレーとたこわさをいただきました。お酒も提供されているので、運転しない方はお酒を飲んでみてはどうでしょう。

畳の休憩所で大胆にくつろげます

温泉後のリラックスルームというのは私にとって重要な場所です。

ひらゆの森 休憩所

写真は平日の夜なので、人が見当たりません。土日祝日などの休日になると、あちらこちらで寝転んで休んでいます。

畳の上でゆったりとしたい方には嬉しい場所です。

ひらゆの森 休憩所 自動販売機 ひらゆの森 休憩所 自動販売機 お酒

自動販売機も設置されており、ビールがおいてあるのも嬉しい点。皆さんで宴をされるのもありでしょう。

おじ様おば様方が宴会してた時に、ひっそりとお話しを聞きながら楽しんでいたのは内緒です。

ひらゆの森は私の中では日本一の温泉地!

ひらゆの森は私の中では日本一の温泉地!-h2

以上、ひらゆの森の紹介でした。

年パスで通い、日々の疲れを癒してくれた場所。

私の中では日本一の温泉地になりました。

多くの有名な温泉はたくさんありますが、私の中では日本一です。たくさんの人にひらゆの森の魅力を伝わっていたら幸いです。

ひらゆの森、最高でした!また行きます!

 

以下、公式HPとPVです。気になった方は是非チェックしてみてください。

PVには、ひらゆの森の一番の魅力、複数の露天風呂の光景がご覧いただけます。

ひらゆの森公式HP

是非行ってみてくださいね!

 

 

では、このへんで。


ABOUT ME
ファン太
ファン太
魚釣りが好き。 音楽が好き。 レザークラフトが好き。 大好きな趣味がある生活で日々を豊かに!