日常

リゾートバイトに2ヶ月間行ってきた感想!一言、リゾバ最高でした!

リゾートバイトに2ヶ月間行ってきた感想!一言、リゾバ最高でした!-アイキャッチ

どうも、ファン太です。

リゾートバイトに2ヶ月間行ってきました。

 

結論から言うと、最高に充実した日々を過ごすことができ、最高でした。

「働きなくないでござるーーー」の私でさえ、休みの日になると少し寂しい気分になることも。職場環境が良かったので余計にそう思えたのでしょう。

 

↓リゾートバイトをしようとしたきっかけ、リゾートバイトの探し方はコチラの記事で↓

リゾートバイトとは?リゾバを始めるきっかけは5つ、これから実際に行ってきます!-アイキャッチ
リゾートバイトとは?リゾバを始めるきっかけは5つ、これから実際に行ってきます!リゾートバイトとは何か、リゾートバイトをするきっかけを紹介します。リゾートバイトは学生、フリーターなど時間が確保できる方におすすめです。今後、私の実体験をもとにリゾートバイトについて書いていく予定です。...

↓リゾートバイトの良い点、リゾートバイトの悪い点はコチラの記事で↓

リゾートバイトの良い点!実際に行ってみた体験談から4つ紹介!
リゾートバイトの良い点!実際に行ってみた体験談から4つ紹介!リゾートバイトの良い点についての紹介記事です。リゾバに実際に行っている体験談を交えながら、4つの良い点について解説します。...
リゾートバイトの悪い点!実際に行ってみた体験談から3つ紹介!-アイキャッチ
リゾートバイトの悪い点!実際に行ってみた体験談から3つ紹介!リゾバの悪い点についての紹介記事です。リゾバに実際に行っている体験談を交えながら、3つの悪い点について解説します。リゾバに行くときはこれらに注意しましょう。...

 

この記事では、以前書かなかったリゾートバイトの詳細を紹介していきます。

以下の3つに分けて書きます。

・リゾバの仕事内容

・リゾバの休みの日の過ごし方

・リゾバに2ヶ月間行ってきた感想

今回の記事は写真も多めでいきますよー!

リゾートバイトの仕事内容は?

リゾートバイトの仕事内容は?-h2

今回のリゾバでは、写真撮影スタッフ『カメラマン』の仕事をしてきました。

リゾートバイトといえば、旅館、仲居、ホテル、裏方、遊園地、売店、レストランなどを想像する方も多いでしょう。

見つけた時に思わずやるしかないと思って飛び込んだカメラマンの仕事。

一眼レフを触ってみたい願望があったため、即決でした。

 

写真撮影スタッフ『カメラマン』の仕事とは?

写真を撮り、売る。標高の高い山での仕事。

山での仕事

最初は、写真販売の接客がメイン。

1週間ほど経過した頃からカメラの使い方を教えてもらい、カメラマンとして仕事をしました。

 

仕事の流れは以下の通りです。

一眼レフカメラで撮影→撮影したデータをパソコンに飛ばす(ボタンをポチっと押すだけ)→自動で即印刷される→販売、営業する

カメラマン1~3人、販売スタッフ1~2人で回します。

ちなみに販売スタッフが意外と大変。

お金をいただいてから撮影するのではなく、撮影自体は無料なので、買ってもらえるように営業をかけないといけません。

さらに、お客さんは大勢いるので、割く時間も考慮しなくてはいけないのが難しい点です。お盆の時期など連休が重なる場合はお客さんでごった返して、てんやわんや。

大変なこともありましたが、過去に接客のバイトをしていたおかげでなんだかんだでうまく仕事をこなすことができました。

チームリーダーに「接客向いてるねー」って言われた時は嬉しかったなぁ。

過去の経験が活かせると嬉しいものですよね。

 

写真撮影スタッフ『カメラマン』の楽しさは?

カメラマンをして楽しかったことは2つ。

 

1つ目は、たくさんの笑顔が見ることができる点。

写真を撮る時はみなさん笑顔になります。(たまに硬い表情の方もいたよ)

仕事をしながらたくさんの笑顔が見れるのは魅力の1つといえるでしょう。

たまに面白いポーズをしてくれて、こっちもクスッとすることもありました。相手も自分も笑顔、良きね。

 

2つ目は、カメラの使い方が学べる点。

一眼レフカメラは光の調節をします。写真の雰囲気がガラリと変わるので、腕の見せ所といえるでしょう。

この調節の仕方を丁寧に教えていただいたおかげで、素人には負けない腕と自信がつきました。

 

同じものを撮影しても設定を変えるだけでこんなにも変わります。

写真比較1 写真比較2 写真比較4

 

写真比較1-1 写真比較1-2 写真比較1-3

生意気な事書いてますが、仕事をきっかけに一眼レフ買ったばかりです。

カメラの腕前をさらに上げるために、これからも精進します。

 

写真撮影スタッフ『カメラマン』の仕事はおすすめ!

この記事を読んで、リゾートバイトで写真撮影スタッフ『カメラマン』の仕事に興味を持ってくれた方もいると思います。

仕事をするのなら少し変わった仕事がしたい人、人と接するのが好き笑顔が見たいカメラを触ってみたいという方におすすめです。

 

私は仕事を通して、カメラという趣味が増えました。

さらにブログ記事に使う画像をフリー素材ではなく、自分で撮影した写真が使えるようになります!

好奇心旺盛な私にはぴったりの仕事でしたよ!

リゾートバイトの休みの日の過ごし方は?

リゾートバイトの休みの日の過ごし方は?-h2

派遣社員の扱いなので、正社員と同じような日数で働きます。目安は月に20日出勤で8日休みほど。

2ヶ月いたので、約16日は休みという計算になります。連休、1日休みのみなどの希望は聞いてもらうことができました。

 

休みの日に何をしたかは以下の通りです。

・年パス買って2か月で50回温泉

・近くの観光地へで写真をパシャリ

河童橋 平湯大滝

・天然のプラネタリウムで星を見る

星 星2

・地元の人が賑わう夏祭り

夏祭り1 夏祭り2

・海が恋しくなって行った魚釣り

海

・魚が恋しくなって見に行った水族館

魚津水族館

・写真だけ撮りに行った遊園地

遊園地1 遊園地2

ラーメンを食べに街のほうへ

・会社の人としたバーベキュー

・片道2時間かけて行った映画館

これらの詳細についてはまた後日リンクを追加していきます。

リゾートバイトは最高なので、おすすめです

リゾートバイトは最高なので、おすすめです-h2

以上がリゾートバイトの仕事についての詳細です。

リゾートバイトを初めて経験して、楽しい事ばかりで正直また行きたいという気持ちでいっぱいです。

ニートのような生活をしていた私でも充実した日々を送ることができました。

今回リゾバを経験してわかったのは、環境の変化による行動や気持ちの変化は大きいと実感しました。環境の変化に戸惑うこともありましたが、晴れ晴れした気分になり、充実します!

さらに山奥に環境を変えたことにより、クソ暑い夏の期間を涼しい環境で過ごすことができました。ちなみに10℃近く気温が違うので、帰ってきた時は夏バテしそうでした。

避暑地最高!

 

以上!岐阜の民が岐阜の山奥にリゾバに行ってきた話でした!

 
今回はヒューマニックリゾバ.com
を使ってリゾートバイトを探しました!



リゾートバイトで出会いもお金も思い出もゲット!【リゾバ.com】

是非お試しを!

 

ではこのへんで。














ABOUT ME
ファン太
ファン太
魚釣りが好き。 レザークラフトが好き。 音楽が好き。 大好きな趣味がある生活で日々を豊かに!