音楽

心にグッとくる度直球な歌詞がささる、マスミサイル

音楽と一概にいっても、色々なジャンルの音楽があります。

今回の記事では青春パンクバンドのアーティストを紹介します。

 

ザ・マスミサイル

アニメ『NARUTO』のエンディング曲『今まで何度も』を歌っていました。

ナルト好きの人はご存じかもしれません。

 

そんなマスミサイルは人生に迷った時に聴いてほしいアーティストです。

心にグッとくる度直球な歌詞がきっとあなたの心情に変化をもたらしてくれるはずです。

マスミサイルとは

ザ・マスミサイル(@the_massmissile)

5人組青春パンクバンド。

画像は2019年版マスミサイルのカレンダーです。

ボーカル

高木芳基(@massmissile_uta)

よっくん。

ハーモニカも使います。

高校時代にマキシマムザホルモンのダイスケはんとバンドを組んでいた経験があります。

ベース

新田洋輔(@massbass_yosuke)

ようすけ。よーすけさん。

帽子が似合います。

ドラム

中野誠一(@massmissile_dr)

せいいち。なかせい。

さわやか担当です。

ギター

前川真吾(@massmissile_gu)

しんご。まえしん。

14歳の時はプロレスラーを目指していたそうです。

キーボード

白石安広(@shirachang)

しーら。

もともとマスミサイルのファンだったしーらさん。

 

マスミサイルは度直球な歌詞が魅力

マスミサイルの魅力はズバリ、度直球な歌詞です。

歌詞に人間らしさがあり、それを歌にして表現しています。

 

某テレビで乃木坂46西野七瀬さんがオススメの曲といっていたものを取り上げてみます。

マスミサイル『教科書』

 

人から好かれたくて やっぱ人気者でありたくて

言いたい事やテンションの低さを隠す君は最高だ

言ったら煙たがられる だけどそれでも正しい事

そいつを悩んで苦しんで言っちゃう君も最高だ

 

自分らしく生きていこう、そんな気持ちが伝わる歌。

泣き虫の私がよっくんに書いてもらった『教科書』の歌詞の1部があります。

『あゝ泣いてもまた笑う』

部屋に飾って大切にしています。

汗だくになりながら歌うマスミサイルのライブ

学生時代にCDで聴いていたマスミサイル。

そんなマスミサイルのライブに初めて行った時は感動的でした。

感動!感動!!感動!!!

CDで聴いていた人が目の前にいるってこんなにうれしいんだと実感しました。

 

マスミサイルのライブ動画を3つ貼っておきます。

ライブハウスでの臨場感はいつでも感動させられます。

また、ボーカルのよっくんが真っ白のシャツを汗でびしょびしょにして熱く歌っている姿には涙がでることもあります。

マスミサイルの曲は歌詞が熱い!人生に迷ったら聴いてほしい

以上、マスミサイルの紹介でした。

人間味のある歌がたくさんある、マスミサイル。

くじけそうになった時、元気が欲しい時にヒントをくれる存在だと思っています。

 

きっと心にグッとくる歌があるはずです。

是非聞いてみてください。

 

ではこのへんで。

ABOUT ME
ファン太
ファン太
魚釣りが好き。 音楽が好き。 レザークラフトが好き。 大好きな趣味がある生活で日々を豊かに!