魚釣り

【DIY魚釣り】200円で自作釣り竿を作ってみた【準備、作成編】

今回はDIY魚釣り、2回目。

釣り竿をたったの200円で作ってみることにします。

 

↓以前、500円以下で自作釣り道具(ロッド、リール、仕掛け)を作ってみました。

【DIY魚釣り】合計500円以下で釣り道具を自作してみた【準備編】500円以下で自作釣り道具を作ろうと思い、100円均一ダイソーで買ってきました。自作釣り道具用に買ってきた商品の紹介です。この記事はDIY魚釣り準備編です。...
【DIY魚釣り】合計500円以下で釣り道具を自作してみた【作成編】100円均一ダイソーで購入した500円以下の商品で魚釣りの自作道具を作ってみました。自作ロッド、自作リール、自作仕掛けを作成しました。こちらは作成編です。...
【DIY魚釣り】合計500円以下で釣り道具を自作してみた【釣行編】100円均一ダイソーで購入し、自作釣具を作成!500円以下で作った魚釣り道具で釣りをしてきました。自作つりざお、自作リール、自作仕掛けで釣れたのか!?...

 

リールと仕掛けは市販のものが優秀だったので、釣り竿のみを作成。

今回はダイソーではなくセリアで買ってきました。

自作釣り竿の道具をセリアで買ってきた!

100円均一のセリアへ。

今回作りたい釣り竿は、短めテトラポット(消波ブロック)などの隙間に対応できる竿にします。

ということで、棒を探してきました。

釣り竿用の道具

釣り竿用の棒は100均にあふれています。

その中でも今回は短めをチョイス!

つっぱりポール 黒 35cm

前回は100cm位を使って作りましたが、今回は短めの35cmにしました。

色も黒色を選び、かっこよさもgood!

夜に白色だと目立つので、今回は黒を選択。

釣り竿とリールを固定させる道具

釣り竿とリールを固定させる道具の準備も必須です。

アルミ針金 シルバー

おなじみの針金をつかいます。

釣り竿とリールの固定、釣り竿とリールからでる糸の通り道を作るために購入。

針金は万能品です

針金があればなんでも固定できると信じてます。

自作釣り竿を作ってみた!針金まきまきタイム!

以上、紹介したこのたった2品でつりざおを作っていきます。

つっぱり棒に針金を巻き付けます。

レッツまきまき

先端に糸の通り道用を作ります。

ぐるぐる巻くとガッチリと固定されます。

針金のチカラはすごいものです。

ぐるぐる巻きにして糸の通り道完成!

 

次にリールを固定します。

今回取り付けるリールはzappy platz500

釣具屋さんで1000円以下で購入しました。

そのほかにも1000円以下で買えるリールは数多く存在します。

ロッドとリールを針金で巻いていきます。

まきまきっ。

ぐるぐるぐるぐる~。

ガッチリと固定しました。

釣り竿とリールが1つに。

これにて完成!

自作釣り竿の完成!その名も…ファンタスティック!

自作釣り竿が完成しました!

黒と銀の色味がとてもcoolです。

ぐるぐる巻きー。fantastic。

こいつの名前はファン太スティックにします。

 

今回作った釣り竿は、前回作った自作釣具のリールが巻けない問題解決しました。

【DIY魚釣り】合計500円以下で釣り道具を自作してみた【釣行編】100円均一ダイソーで購入し、自作釣具を作成!500円以下で作った魚釣り道具で釣りをしてきました。自作つりざお、自作リール、自作仕掛けで釣れたのか!?...

リールがしっかりと巻けるようになったので、操作性が上がるはず。

チョンチョンしたり、ゆっくり巻いたりできます。

 

後日、釣行編を記事で書きますので、また見ていただけたら嬉しいです。

乞うご期待!

↓釣行編書きました。

【DIY魚釣り】200円で自作釣り竿を作ってみた【釣行編】自作釣り竿を使って魚釣りに行ってきました。前回、セリアで買ってきた商品を使って、200円で自作釣り竿を作りました。その自作の釣り竿で釣りに行ってきた【釣行編】です。...

 

 

ではこのへんで。

ABOUT ME
ファン太
ファン太
魚釣りが好き。 音楽が好き。 レザークラフトが好き。 大好きな趣味がある生活で日々を豊かに!